takLog

備忘録とか、その他

Laravel Duskにてmaxlengthが設定されているフォームに対して異常系のテストを実施する場合

Laravelで開発を行って、ブラウザテストの自動化となるとDuskを利用されると思います。
今回は主題のような状態の際、異常系のテストを行いたいときの書き方を備忘録として残す。

結論

typeメソッドではなく、valueメソッドを使用する。

実際の例

<!-- 20文字以上は受け付けないフォーム -->
<input type="text" name="example" maxlength="20">
<?php
// 25文字の値をセット不可能な例
public function BadExample()
{
    // 入力テスト用
    $test_string = 'あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねの' // 25文字
    $this->browse(function (Browser $browser) use ($test_string) {
        $browser->visit('/examplepage')
                ->type('example', $test_string);
    });
}

// 25文字の値をセット可能な例
public function GoodExample()
{
    // 入力テスト用
    $test_string = 'あいうえおかきくけこさしすせそたちつてとなにぬねの' // 25文字
    $this->browse(function (Browser $browser) use ($test_string) {
        $browser->visit('/examplepage')
                ->value('example', $test_string);
    });
}

以上

まぁ、テスト観点とか色々あると思うんですけどね。
20文字しか入力できないからおk!と、してもいいならいいんだけど。

参考

ブラウザテスト(Laravel Dusk) 5.5 Laravel
Browser Tests (Laravel Dusk) - Laravel - The PHP Framework For Web Artisans

webアプリケーションの進捗具合

Laravelの勉強です。

webアプリケーション

今とあるwebアプリケーションを自分なりにLaravelで再構築をしてる。
これが中々に勉強になる。
前はサイト制作会社にいて、HTMLとCSSは扱っていたんだけど、ウェブアプリケーション的な作りは(ファイルアップロード機能とか)調べたこともなかった。
体系的に学べる年齢でもないため、実装したい機能を調べて逐一勉強しつつ頑張るような感じだ。
開発環境はVagrant + VirtualboxでCentOS6を入れている。
今思えばHomesteadを使えばよかったと思う。

CSSフレームワークMaterial design for Bootstrapを使用している。
簡単に見た目を構築できるのは素晴らしいなと思う。
いかんせん使うのが初めてなので、こちらも調べつつとなってしまっているのが辛い。

進み具合としてはそんなに良くない。
飽きがまた出始めてる。
リリースする気もサラサラ無いためか、いまいちやる気が。
と言い訳をしてみる。
コツコツ。

カバン買った

カバンが好きだと思う。
服よりかは。
服は大抵似合わないんですけど。なんで?

昨日鞄を買った。 オーダーができたので、Lサイズよりも少し小さめをお願いした。
併せて底鋲をつけてもらった。
金額としては四万円ほどした。
一目惚れだった。
出来上がりは三ヶ月後だ。
待ち遠しい。

夢、別名呪い

表題の言葉を知ったのはRHYMESTERのONCE AGAINという曲中の中でだったんだけど、元々は仮面ライダー555から来ているらしい。
ラッパーの言葉の拾い方の貪欲さというか、アンテナの張り方って半端ないよな~。

夢(呪い)

つい最近夢を追っている人達を見てきた。
数としては一万人ほどだったはず。
その中にも自分がいた。

ある人と出会い、誘われ感化された。
今思うと、彼もまた別の人から誘われ、感化された人間だった。
何も知らなかったときはキラキラしているように見えた。
誰がみても絵に描いたような好青年であるし、コミュニケーション能力も高い。
おまけに某有名大卒だ。非の打ち所がない。
自分もそうなりたい。そう思っていた。


ここまで書いて飽きた。わりかしまだ辛い思い出の部類のため全然筆が進まない。
またの機会に書く。気が向けば

拓録01

暑い。まだ7月入ったばっかりなんですけど。
天気のやつしっかりと仕事しやがって。

西荻窪という街

八王子から西荻窪に単身引っ越した。
理由としては仕事場が都内のため通勤が辛くなったためだ。
親戚の人に何件か探していただいて西荻窪にした。
中野という選択肢もあったけど、部屋が尋常じゃないくらい狭すぎた。
おまけに半地下のため、雨が降ったことを考えると…となった。

西荻窪に引っ越して通勤時間は約一時間ほど削減できた。
それでも通勤に一時間かかってはいるが、楽にはなった。
街の空気感は結構好み。良く分からない展示会や雑貨屋が多いのも不思議で良い。
西口には面白い居酒屋が沢山あって、夜歩いてると知らんおっさんと飲むということも極稀にあったりする。
凝った買い物は吉祥寺、もしくは荻窪へ行く必要があるが、自分自身そこまで買い物行く人間ではないため不便を感じない。

約半年経った。見知らぬ景色が見慣れてきた。

仕事について

なんだかんだもう転職して1ヶ月経った。
転職を検討したのが、今年の1月からで、内定いただいたのが2月終わり頃、退職届を出したのが3月頭頃。
5月末に退職をした。退職届を出して散々強く当たられた挙げ句に「訴訟」という言葉も出た気がしたが気のせいだったようだ。
いい勉強になったと思う。あらゆる意味で。
今は前より少し技術的にも難しく、ついていくのに精一杯だ。
会社として、組み込みの案件もあるようで、チャンスがあればそういったこともできるかもしれない。
自分の頑張り次第のためこの先わからない。できれば海外へ行きたい。

これから

わかりません。
とりあえず、今目の前にある仕事片していく他ないと思う。
すごいことはスーパープレイヤーに任して、自分は自分でコツコツと自己研鑽していく。
等身大とかよくわからないが、求めすぎない生活っていうのも悪くないように思う。

転職しまして

転職しまして、今Laravel触っとります。
個人的には、こういった本格的にFWに触れるような案件に携われてこなかったので、すごく嬉しいし、楽しい。
勉強してきたはずなのに、全然通用しないのが笑えない話。まぁ、単純に勉強量もそんなになかったという感じなんですけども。
Apple music最高です。無料期間でやめるつもりだけど!

最近の想いとかもろもろ

taklog.hateblo.jp

このエントリからもう約2年経つんですね。
まだ2年かーという思いと、もう2年かーという両方の思いがあったりなかったり。
研修時にPHPの初歩的なプログラムが書けずに凹んだりとかあったんですけど、まぁなんとかやってたりするから面白いものですね。

現況報告

現在はPM的な役割を任されたりしています。といっても、前任の方がリタイヤして、社内で暇だった私がとりあえず、空いた席に座らせられたようなものなんですけども。
現在はなんかスケジュール調整だとか、進捗報告に苦しめられたりとか、ぶっちゃけ「超やだな」と思うこともあるんですが、これはこれで面白かったりするんですよね。経験させてもらえて大変感謝しています。
でも、正直もう少し現場でコードを書きたいなという気持ちがありまして、ある案件でC#に触れたことから、Webに限らずコードを書けるようになりたいなと気持ちもうまれたわけです。
あとやっぱり、そういったお客さんの前に出たりするような立場でも技術的な部分の知識って当たり前に必要で、現在の自分の知識レベル等々考えると、現場で知識を蓄えたいなと思ったりもしたりなんかして。
というわけで、転職サイトに登録しました。で、内定もらえました。
次の場所は多分、今の所よりはコード書けたりするんだと思います。